注目キーワード
  1. AMP
  2. SEO
  3. PWA

withで結婚しよう【withレポートから相手探しのコツを解析】

  • 2020年6月5日
  • 2020年6月12日
  • 結婚

最近よく聞くようになったマッチングアプリのwith。登録者も増えてきて、自分も使ってみようかと迷っていませんか。

withはマッチングアプリの人気ランキングで上位にはいっています。

それでも実際に登録するとなれば、withよりももっと婚活に向いているマッチングアプリがあるのではないかや、評判なども気になりますよね。

本気で結婚相手を探している人ならそう思うのも当然です。

けれど、withは比較的新しいマッチングアプリであるため、本気で出会いを求めている人が多いという理由から本当に結婚できると評判も良いです。

何よりも他のマッチングアプリにはない独自の機能があるため、人気が急上昇しており、婚活に特におすすめです。

そこで、婚活におすすめするwithとはどんなマッチングアプリなのか、そして「withレポート」から解析した結婚相手を効率よく探すコツを紹介します。

 

withってどんなマッチングアプリ?

「運命より確実な出会い」をうたっており、最近、人気が急上昇してきているマッチングアプリがwithです。

どのマッチングアプリも同じでしょ?

 

こう考えている人もいるかもしれませんが、withには他のマッチングアプリにはない独自の機能や特徴があります。

そこで、withがどんなマッチングアプリなのかを知ってもらうために、独自の機能や特徴を紹介します。

  • with独自の機能「心理テスト」
  • 他のマッチングアプリと比べて女性会員が多い
  • 使い方やアドバイスをマンガで紹介している

 

with独自の機能「心理テスト」

withの1番の特徴といえばやはり、独自の機能である心理学を用いた「心理テスト」を使って自分に本当に合う相手を探せるというところです。

なんと、この心理テストは有名なメンタリストのDaiGoさんが監修しています。

テレビで見たことがある人も多いと思いますが、あの相手を見つめて考えを読み取るところ、本当にすごいですよね。

私も心理学を勉強しようかなと思いました(笑)

心理テストを使うことで、分かっていなかった自分の本質が分かり、その結果から相性のいい相手を探すことができます。

自分の理想にあう相手を探すだけでなく、心理テストの結果もふまえて相手を探すことでより出会いの場を広げることができますね。

ちなみに、最も人気の心理テストは「恋愛スタイル診断」で、現在、公式サイトでお試しの診断ができます。

私もやってみましたが、結果は「マニア型」でした。相手にのめりこむことが多いそうで、実際そのとおりだと自分でも思います。

興味がある人は1度のぞいてみてください。

 

 

他のマッチングアプリと比べて女性会員が多い

多くのマッチングアプリは男性会員の方が多いですが、withは男女比がおよそ半々で、他のマッチングアプリに比べて女性会員が多いです。

だいたいのマッチングアプリで女性の利用料金が無料なのも、男性会員の数がどうしても多くなってしまうのが理由でしょう。

では、なぜwithは女性の登録者が多いのでしょうか。

それは、女性は占いや心理テストが好きな人が多いからでしょう。

占いや心理テストで理想の恋人ができたり、結婚したなんてとてもロマンチックに聞こえますよね 。

友達にも自慢したくなるはずです。そういった口コミなどで女性会員が増えているということもあるでしょう。

けれど、withの心理テストは占いとは違い、心理学ベースで作られているので結果がしっかりと出ます

そこがロマンチックな雰囲気も好きだけど、リアリストな一面を持つことが多い女性に人気な理由です。

使い方やアドバイスをマンガで紹介している

マッチングアプリに初めて登録しようと思っている人がまず始めに困るのが使い方だと思います。

それぞれの公式サイトにも簡単な使い方はのっているかもしれませんが、文章ばかりで読む気がなくなってしまいますよね。

withではそんな人のために使い方だけでなく、たくさんの人とマッチングするためのアドバイスも書かれているマンガがあるのです。

説明書みたいな文章ではなく、マンガで書かれているのなら読んでみようと思いますし、何より分かりやすいですよね。

私も読んでみましたが、マンガに書かれている通りに使っていけば誰ともマッチングできないなんてことは起こらないと思います。

知りたい項目別にマンガがあるので、なにか困ったことや悩んでいるときにぱっと調べることもできます。

マンガなので、withを使うイメージが湧きにくいという人も1度みれば、イメージがしやすいので、ぜひ見てみてください。

withの使い方やアドバイスが書かれた「まんがでわかる!with」はこちら

 

withの安心安全な理由

どんなマッチングアプリを使っても、誰もが安全なのかどうかは気になると思います。

いざ勇気をだしてマッチングアプリに登録したのに、実は怪しげな会社が運営していて、会員も怪しい人が多いなんて嫌ですよね。

けれど安心してください。

withは上場企業の「イグニスグループ」が運営しており、マッチングサービスを提供するwith以外にも、エンターテック事業や医療関係の事業も展開しています。

マッチング事業のみなら不安になるかもしれませんが、その他にも事業を展開しているうえ、株式まで発行しているのですから、しっかりとした会社だと言えるでしょう。

それに有名人であるDaiGoさんもwithに関わっています。さすがに怪しい会社に自分の名前をだすようなことはしませんよね。

その以外にも、他のマッチングアプリと同様に、365日24時間の監視体制や通報機能、年齢確認などの体制もあります。

上場企業ともなると、何か問題があったときには世間からの目も厳しくなるので、安全対策に力を入れざるを得ないとう面もあるので、withは安心安全に使えると言えますね。

 

withを使うときに注意すること

どんなに運営側が安全対策を行っていても怪しい人全員をブロックできる訳ではありません。どのマッチングアプリにも、婚活パーティなどでさえそうです。

トラブルに巻き込まれないためには、最後には自衛するしかないです。

withを使う時に注意してほしいことは、「まんがでわかる!with」にも書かれていますが、業者やマルチ商法です。

業者はメッセージのやり取りの中で、他のサイトに誘導してきたり、マルチ商法では何か商品を買わせようとしてきます。

このように特徴があるので見分けるのは簡単です。もしそういった行為があったときはすぐに通報しましょう。運営側が対処してくれます。

審査の結果、警告を受けたり、強制退会になったりと怪しい登録者が減るので、自分が安心してwithを使うためにも無視するのではなく通報してくださいね。

 

withの口コミや評判は?

withを使ってみようと思ったときに気になるのが口コミや評判だと思います。実際に使っている、もしくは使ったことのある人の感想は信ぴょう性がありますよね。

そこで、Twitterでwithの口コミや評判を調べてみました。

 

真剣に出会いを探している人が多いのは確かですが、やはりそうではない遊び目的の人もいるようです。

 

けれど、ちゃんと恋人ができたという人もいます。少しずつ関係を進めて、自分の目で確かめるしかないですね。

 

いくつかマッチングアプリを使った人でも、withが良かったという人もいます。しっかりと出会いがあったそうですし、出会えるという点では確かなようですね。

withは比較的に新しいマッチングアプリなので、登録者が少ないという声もありましたが、それでも毎日約1000人が登録しています。

人気が急上昇していますし、これからもっと多くの人が使うようになるのではないでしょうか。

 

withの利用料金

withも他のマッチングアプリと同様に登録自体は無料です。

しかし、女性は無料会員でも満足に使うことができますが、男性はメッセージの交換をするためには有料会員になる必要があります。

そこで、withを使おうと思っている人、誰もが気になる利用料金を説明します。

基本料金(有料会員)

  男性 女性
クレジットカード決済 AppleID決済 GooglePlay決済
1ヵ月 3,600円/月 4,200円/月 4,200円/月 無料
3ヵ月 2,667円/月 3,267円/月 3,067円/月
6ヵ月 2,350円/月 2,967円/月 2,867円/月
12ヵ月 1,833円/月 2,233円/月 2.042円/月
※消費税込みの料金です。※3ヵ月~12ヵ月プランは申込時に一括払いとなります。

withでは決済方法によって料金が変わってきます。どの決済方法でも使えるサービス内容が変わらないのであれば、安い方を選びますよね。

上の料金表からも分かる通り、1番料金が低いのがクレジット決済です。500円以上値段が変わりますのでクレジット決済がオススメです。

VIPオプション

withには有料会員の登録で使えるようになる機能の他に、送ったメッセージの未既読が分かるようになる機能や、検索や足跡を非表示にできる機能などの恋活や婚活をより快適にできるようになる「VIPオプション」があります

  男性 女性
クレジットカード決済 AppleID決済GooglePlay決済 クレジットカード決済 AppleID決済GooglePlay決済
1ヵ月 2,900円 3,500円 2,600円 2,900円
※消費税込みの料金です。

こちらもクレジット決済が1番安いです。

もちろん有料会員でもちゃんとマッチングできますが、withで真剣に出会いを探しており短期集中でいこうと考えている人は、他のユーザーと差をつけることができるので登録を検討してもいいかもしれません。

 

withの登録方法

 

withの利用料金もわかったし、さっそく登録してみよう!でも登録に必要なものってあるのかな?

 

こう思う人もいるのではないでしょうか。マッチングアプリに慣れていなかったり、初めて使う人であればこう思いますよね。

マッチングアプリのいいところの1つは「手軽に使える」というところです。

なのでスマホの電話番号かFacebookのアカウント、本人確認書類さえあれば簡単に登録できます

本人確認書類として提出できる書類は運転免許証、健康保険証、パスポート、マイナンバーカードなどがあり、この内1つを写真で添付するだけです。

18歳以上であれば誰もが持っている物ばかりなので、思い立ったそのときにすぐに登録できますね。

必要な物もそろっているし、料金も分かったから、今すぐwithに登録してみようと思った人はこちらから登録できます。

 

with に登録する方はこちらをクリック

 

withレポートから徹底解析した結婚相手を探す4つのコツ

どうせwithを使うのなら、効率よく結婚相手を探したいですよね。

結婚したいにしろ、恋人がほしいにしろ、まずは相手とマッチングする必要があります。

いくら自分が「この人めっちゃ気になる!」と思っていても、相手がいいねを返してくれないことには先に進めません。

では、相手にいいねを送り返してもらうためには何が重要なのでしょうか。

実際にwithで結婚した人たちの体験談がのっているwithレポートで調べた結果がこちらです。

 

 

この結果をもとに効率よく結婚相手を探すためのコツを4つ紹介します。

  • プロフィールをしっかりと書く
  • 「好みカード」を登録する
  • 本気でマッチングしたい相手には「メッセージ付きいいね!」を送る
  • イベントに参加する

 

プロフィールをしっかりと書く

グラフからわかるように、いいねが送られるにしろ、送り返すにしろその人がどんな人か判断する1番の材料はプロフィールです。

真剣にかけば、誠実さが伝わりますし、適当にかけばそういう人だと判断されてしまいます。

なので、埋められる項目は全て埋め、自分のいいところをしっかりとアピールしましょう。

withレポートにも、自分が求めている条件に合っているかチェックしたや、合う前に相手の情報を知ることができて良かったと書かれています。

数字としてもはっきりと出ているので、やはりプロフィールが1番重要だと言えるでしょう。

また、プロフィールには写真が必須です。写真が1枚もない人に「いいね!」を送ろうとはおもわないですよね。

自分の顔が分かるものを最低1枚、あとは趣味に関するものなどの写真を2、3枚のせるようにしましょう

ここで注意するべきことは、あまり盛りすぎている写真はのせないということです。

軽いというイメージを相手に与えてしまうので、できるだけ自然体のものを選びましょう。

ルックスを重視したという人もいますが、自分の外見に自信がない人でも雰囲気は伝わります。なので絶対にのせるようにしましょう。

「好みカード」を登録する

「好みカード」は趣味や価値観をアピールするためのもので、15,000以上もあります。

グラフでも「共通点の多さや種類」「登録している好みカード」を重視した人は多いです。

withレポートの中にも、好みカードや趣味を事前に知っていたから2回目で丸1日デートができたという声もありました。

マッチングアプリの良いところは趣味や価値観で相手を探せるところです。自分でプロフィールに書かなくても、「好みカード」登録するだけですむので、とても簡単です。

本気でマッチングしたい相手には「メッセージ付きいいね!」を送る

意外と重要視している人が多かったのが「メッセージ付きいいね!」です。

メッセージ付きいいねを送ろうとするとwithポイントを消費するので、それだけ真剣度が伝わりやすいということなのでしょう。

確かに、相手からメッセージ付きいいねが送られてきたら、「そんなに私のこと気に入ってくれているんだ」と思いますし、何よりも嬉しいですよね

メッセージ付きいいねを送られて嫌な人はいないはず。なので、本気でマッチングしたい相手にはメッセージ付きいいねを送りましょう。

他の人の「いいね」と印象の差ができるので、うまく使いこなせばそれだけ結婚相手を探す効率も上がります。

withポイントは、購入ももちろんできますが、毎日のログインボーナスやプロフィール作成を完了した時に無料でももらえます。

無駄使いせず、いざというときにとっておきましょう。

イベントに参加する

マッチング率を上げるには、とりあえずたくさん「いいね」を送ればいいんじゃないの?

 

と思う人も多いでしょう。しかし、「いいね」を送れる数には上限があることを知っていますか 。

追加でいいねを送ろうとするとwithポイントを使わないといけませんし、できればメッセージ付きいいねを送るためにもwithポイントはとっておいた方がいいでしょう。

「いいね数が上限に達してしまい、自分からはアプローチできない」という場合はwith内のイベントに参加してみましょう。

イベント内容は心理テストで、その心理テストで相性がいいと判断された相手には保有しているいいね数を消費せずに無料でいいねを送ることができます

withの心理テスト目当てで登録している人も多いですし、イベントに参加していればその分だけ自分を見つけてくれる人も増えるのでいいことだらけです。

グラフの結果からもイベント結果を重視した人もいるので、やはり参加だけでもしておくべきですね。

 

with に登録する方はこちらをクリック

 

まとめ

withは検索機能に加えて、心理学をもとにした心理テストでも相性のいい相手を探せるので、効率よく結婚相手を探せるマッチングアプリです。

心理テストが好きな女性は多いので、他のマッチングアプリでは男性の方が多くなってしまう男女比も、withでは半々でとてもバランスがいいです。

それに相性がいいということは、マッチングした後や結婚した後もうまくいきやすいですよね。

また、「withレポート」から解析した結婚相手を効率良く探すコツ次の4つです。

  • プロフィールをしっかりと書く
  • 「好みカード」を登録する
  • 本気でマッチングしたい相手には「メッセージ付きいいね!」を送る
  • イベントに参加する

 

実際にwithで結婚した人たちの報告がもとになっているので、この4つを意識すればマッチング率が上がること間違いなしです。

ぜひ心理テストを使って相性のいい結婚相手を探してみてください。withで見つけた相手なら末永くよりそっていけるはずです。

 

with に登録する方はこちらをクリック

 

最新情報をチェックしよう!