注目キーワード
  1. AMP
  2. SEO
  3. PWA

マッチングアプリで飲み友達は作れる?メリットと注意すること

  • 2021年10月27日
  • 2021年10月27日
  • 友達
 
undefined
明日休みだし誰かと飲みながら話したい気分なのにいい相手がいないのよね

飲み友達を作るのって意外と難しいですよね。お酒の好みや趣味の合う人はなかなかいないものです。

私の仲の良い友人はお酒を飲めませんし、とはいえ仕事関係の人と飲みに行くのは付き合い程度。仕事終わりや何もない休日には「こんな時飲み友達がいればなあ」とよく思っていました。

そんな私が飲み友達を作った方法が、マッチングアプリなのです。

 
undefined
マッチングアプリって、恋活するものじゃないの?

もちろん恋活目的で利用している人は多いです。しかし、「趣味や目的が合う人と出会うことができる」という意味では、マッチングアプリは最適なのです。

この記事では、マッチングアプリで飲み友達を作るメリットと方法、その際に注意しなければならない点を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

マッチングアプリで飲み友達を作るメリット

  • 手軽にできる
  • 場所に制限がない
  • 異性との交友の幅が広がる
  • 今までになかった出会いができる

手軽にできる

マッチングアプリの魅力は、何と言っても手軽にできることです。忙しい毎日で気力が残っていないのに、新しい出会いを探して出かけることほど億劫なことはありませんよね。

その点アプリを使うとスキマ時間でできますし、プロフィールを見てお互いに興味を持った人に限ってマッチングできるので、余計な体力や時間を使うことがありません。

場所に制限がない

また、場所に制限がないので、遠くにいる人とマッチングすればオンライン飲みを楽しむこともできます。遠くにいる人と出会えるのは、マッチングアプリならではです。

異性との交友の幅が広がる

また、マッチングアプリなので当然と言えば当然ですが、異性との交友の幅を広げることができます。

同性ばかりの職場や新しい出会いのない場にいると異性との交友関係を広げるのはなかなか難しいですよね。

今までになかった出会いができる

さらに、今まで自分の周りにいなかったような人と出会えるのもマッチングアプリの魅力の一つです。

私の飲み友達も趣味は同じだったのですが、聞いたこともないような仕事をしていたり他の趣味も持っていたりと、新しい世界を知ることができて楽しいのです。

マッチングアプリを通した出会いでは、リアルの出会いにはない魅力がたくさんあります。

では、マッチングアプリを使って飲み友達を作る方法を次章でお伝えします。

マッチングアプリで飲み友達を作る方法

  1. マッチングアプリに登録する
  2. 飲み友達を探している人のコミュニティに参加したり、直接いいねを送る

マッチングアプリで飲み友達を作る方法はたったの2ステップです。

マッチングアプリに登録する

出会う手順は恋活や婚活の際の手順となんら変わりありません。なにはともあれ、まずはマッチングアプリに登録しましょう。

登録している人が少ないアプリを使ってしまうと合う人がいる可能性は低くなり、マッチングが難しくなってしまうので、なるべく会員数が多いアプリを使うのがおすすめです。

飲み友達を探している人のコミュニティに参加したり、直接いいねを送る

登録できたら、あとはマッチングをしていくだけです。飲み友達を探している人にいいねを送りましょう。アプリによっては同じ目的の人が集まったコミュニティもあるので、飲み友達を探している人たちのコミュニティに参加するのも良いです。

また、積極的にいいねを送ってアプローチしていけば、マッチングする確率は高くなります。さらにコミュニティに参加すると、いいねが来る確率も上がります。

いいねからマッチングまで繋がるには、写真やプロフィールが大事になります。プロフィール次第ではミスマッチが起こる確率も高くなってしまいますので、プロフィールはしっかりと書きましょう。

マッチングアプリで飲み友達を作る時の注意点

マッチングアプリはいろいろな使い方ができる便利なアプリです。それだけに悪意を持って使っている人や不注意によるトラブルも起こり得ます。

適切に使うために注意しなければならないことは主に以下の4つです。

  • 友達を作るのに適したアプリを使う
  • プロフィール欄に「飲み友達募集」という旨をきちんと書く
  • 相手のプロフィールを確認する
  • おまけ:飲みすぎには注意

友達を作るのに適したアプリを使う

一言でマッチングアプリと言ってもその種類は200を超えており、それぞれ利用している層は違います。

真面目に婚活している人たちが多いアプリもあれば、遊び目的、ヤリモクが多くいるアプリもあります。

「飲み友達を作る」というはっきりとした目的があるならば、それに適したアプリを使うようにしましょう。飲み友達のつもりだったのに相手は超真面目に恋愛相手を探していた、なんていうミスマッチはお互いに損ですよね。

友達作りに適したアプリとそれぞれの特徴はこちらの記事で紹介しています。

マッチングアプリで友達作りってアリ?本当に趣味友へ発展する法則

プロフィール欄に「飲み友達募集」という旨をきちんと書く

もう一つ、ミスマッチを防ぐために気をつけなければいけないことは、プロフィールです。

プロフィールは、お互いに知ることができる唯一の情報です。相手を見極める手がかりも、自分のアピールも全てプロフィールに詰まっています。

恋人を探している人や遊び相手を探している人とのミスマッチを防ぐためにも、「飲み友達募集」「友達を探している」という旨を明記しておきましょう

また、例えば「土曜日の夜飲める人募集」など希望があれば具体的に書いておくと、よりマッチングの可能性は高くなります。

相手のプロフィールを確認する

いいねを送る前にはきちんと相手のプロフィールを確認することが何より重要です。相手のプロフィールをろくに見ずいいねを送ってしまうと、マッチングした後に後悔することもあるので注意が必要です。

プロフィールに空欄が多い人はなるべく避けたほうが良いです。また、写真からわかる情報も多いので、見逃さないようにしましょう。

おまけ:飲みすぎには注意

めでたくマッチングしていざ飲みに行くことになった際は、飲みすぎにはくれぐれも注意してくださいね。オンライン飲みなら危険性は低いですが、その後あわよくばワンチャン、なんて考えている人も時折います。

女性は特に、相手が異性であることは忘れないでくださいね。

まとめ

手軽に交友関係を広げられて、今までになかった出会いも体験できるのが、マッチングアプリの魅力です。

実際にアプリで飲み友達を作る手順は恋活・婚活でのアプリの使い方と同じで、プロフィールに「飲み友募集」と書くことが重要です。

その際、使うアプリと相手のプロフィールには注意しましょう。

正しく使えば、マッチングアプリはとても便利なものです。

マニアックな趣味を持っていても同じ趣味の人と出会えたり、似た価値観を持った人とも出会うことができます。実際に私がそうでした。

注意する点だけはしっかりと守り、良い友達作りの場としてマッチングアプリを使ってください。

うまく活用して新しい出会いを楽しんでくださいね。

最新情報をチェックしよう!